産経ニュース

岩田屋三越が久留米店縮小 ネット通販台頭で効率化

地方 地方

記事詳細

更新


岩田屋三越が久留米店縮小 ネット通販台頭で効率化

 福岡県で百貨店を展開する岩田屋三越(福岡市)は14日までに、同県久留米市の岩田屋久留米店の新館(地上4階)を平成31年3月に閉鎖することを決めた。買い物客が交通アクセスの良い福岡市の店舗に流れているほか、インターネット通販の台頭もあり、店舗縮小で効率化を図る。

 隣接する本館(地上10階、地下1階)はリニューアルした上で営業を続ける。

 九州・山口では百貨店の退潮傾向が続く。北九州市の井筒屋も7月、JR小倉駅前の大型商業施設で子会社が運営する百貨店など、同市と山口県の計3店舗を閉鎖すると発表した。