PR

地方 地方

北海道地震被災者に医師無料相談 佐賀の企業、アプリで手助け

Messenger

 北海道で発生した地震の被災者を支援しようと、ソフトウエア開発のオプティム(本店・佐賀)などは、アプリを通じて医師に健康状態を無料で相談できるサービスを提供している。ボランティア医師の協力を得て実現した。避難所などで心細い生活を送る被災者が、少しでも安心感を得られるよう手助けする。

 スマートフォンやタブレットを使うアプリ「健康相談ポケットドクター」のサービスの一つ、「今すぐ相談」を、無料で利用できるようにした。利用者はいつでもメッセージを送ることができ、その後離れた場所にいる医師から、平日午前9時~午後9時にテレビ電話で折り返しの連絡が来る仕組み。無償提供は10月31日までで、1カ月に3回まで利用できるという。

 このサービスはオプティムと医師の人材紹介を手掛ける「MRT」が共同開発し、平成28年4月に開始した。全国約1300の医療機関が参加しており、医師不足が深刻な過疎地や離島でも活用されている。

 熊本地震や西日本豪雨でも同様の支援を提供し、好評だったという。担当者は「医師から直接助言を受けることで、被災者の安心に役立てられればうれしい」と話した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ