産経ニュース

日高で曼珠沙華開花 来週にも見頃

地方 地方

記事詳細

更新


日高で曼珠沙華開花 来週にも見頃

 全国有数の500万本の曼珠沙華(まんじゅしゃげ)(ヒガンバナ)の群生地として知られる日高市高麗本郷の巾着田(きんちゃくだ)曼珠沙華公園で曼珠沙華の開花が始まった。

 市によると、雑木林の中で見られる曼珠沙華は部分的には見頃となったエリアもあるが、全体としては1割程度の開花状況。20日頃から開花の最盛期を迎え、5日間程度は一面が赤いじゅうたんになるという。写真が趣味で、毎年訪れるという入間市の主婦(70)は「まだ咲き始めだから、お花が生き生きとしてきれい」と話し、カメラを向けていた。

 公園内では15日から30日まで曼珠沙華まつりが開かれ、土日、祝日を中心にイベントなどが行われる。また、曼珠沙華群生地への入場は14日から有料となり、1日一般300円。中学生以下や障害者は無料。駐車料は普通車500円。