産経ニュース

高崎で自転車の75歳はねられ重傷

地方 地方

記事詳細

更新


高崎で自転車の75歳はねられ重傷

 13日午前9時15分ごろ、高崎市大橋町の県道を自転車で横断していた同市柳川町の無職、萩原正さん(75)が右から来た軽乗用車にはねられた。萩原さんは腰などを強く打ち重傷を負った。高崎署は同日、自動車運転処罰法違反(過失致傷)の疑いで、車を運転していた同市福島町の会社員、高橋愛容疑者(31)を現行犯逮捕。逃走の恐れがないとして、同日釈放した。

 同署によると、道路は片側1車線で幅約6メートル。信号機はなかった。高橋容疑者は通勤途中だった。