PR

地方 地方

九度山「まちなかマルシェ」マップ完成 若い力で活性化へ10月7日開催

Messenger

 九度山町の中心部で10月7日、県内外から飲食や雑貨類などを販売する計約50店が出店する「まちなかマルシェ」が開催されるのを前に、案内マップが完成した。

 「まちなかマルシェ」は、絵画や彫刻などを手がける招待作家24人を含む芸術家らが出展する「くどやまアートウィーク」(9月29日~10月14日)の一環として初開催。「九度山に会いに来て」という思いを込めて名付けた町内の若い世代の主婦らでつくる「ミートくどやま」が企画した。若者たちが参加することで、高齢者が多い町内に活気を取り戻し、将来的には空き家や空き店舗を活用して開店につなげてもらうことが狙いという。

 当日は空き店舗や駐車場など約10カ所の会場で、ハンバーグやカレーといった飲食や雑貨類、ハンドマッサージ、似顔絵などの各店が登場。マップでは会場ごとに色分けし、出店内容も写真などを付けてわかりやすく紹介した。音楽やダンスのライブ会場なども記している。

 A3判、両面カラー。1万5千部発行。町などで配布している。問い合わせは町産業振興課(電)0736・54・2019。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ