産経ニュース

五輪自転車競技コース整備に3億円 山梨県9月補正案

地方 地方

記事詳細

更新


五輪自転車競技コース整備に3億円 山梨県9月補正案

 後藤斎知事は12日、一般会計で約11億5千万円の増額となる県の9月補正予算案を発表した。道志、山中湖村を通過する東京五輪の自転車競技コースのうち、県管理道路の舗装やガードレール修理などに3億円を計上した。

 このほか、空き家や子育て支援などの情報が市町村別に一覧できる「移住・定住促進サイト」と、外国人留学生向けに8カ国語で本県企業の魅力や就職情報を発信する「就職活動応援サイト」をそれぞれ年度内に開設。関連経費として計約1800万円を充てた。

 訪問看護ステーション開設準備事業など在宅医療の推進に約2100万円。後発(ジェネリック)医薬品の使用推進に約900万円も盛り込んだ。

 県は、同日告示した9月定例会(19日招集、会期17日間)に補正予算案を提出する。補正後の本年度予算は、前年度比0・9%減の4651億2千万円となる。