PR

地方 地方

山の天気サイトに英・韓国語版 外国人登山者増、正しい情報を 長野

Messenger

 そこで同社は、日本語だけではなく、英語版と韓国語版でも気象情報を提供する必要があると考え、7月から配信している。もっとも、登山時に必須な情報を絞り込んでいるため、日本語版のように、気象予報士による解説などは配信していない。パソコンとスマートフォンで行っており、利用料は月額300円(税別)。

 同社は、2020(32)年東京五輪を機に、外国人旅行者(インバウンド)が増えるのに伴い、登山者も増加すると予測しており、「外国と日本では山岳の特徴が異なる。気象状況やリスクを正しく伝えたい」と話している。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ