PR

地方 地方

みなかみ町議選あす投開票

Messenger

 みなかみ町議選(定数18)は9日、投開票が行われる。団体職員の女性に対する前田善成町長(51)のセクハラ疑惑をめぐり、町議会から不信任決議を受けた町長が議会を解散したことに伴う選挙には、現在の議員定数になって以降、過去最多となる29人が立候補している。

 新旧別でみると、立候補したのは前職16人、元職3人、新人10人。選挙戦は、前田町長のセクハラ疑惑に対する立候補者の捉え方と、改選後に提出される可能性が高い不信任決議案への賛否が最大の争点となる異例の展開を見せている。

 前田町長を支持しない立候補者はセクハラ疑惑の責任を追及し、町長の早期退陣を前面に掲げている。一方、町長が擁立を主導した立候補者は「議会改革」などのテーマに絞り、有権者に支持を訴えている。

 改めて不信任決議案が提出された場合、過半数の賛成で可決され、前田町長は失職するが、町長周辺は明確な勝敗ラインを設定していない。

 投票は9日午前7時から午後8時まで町内20カ所の投票所で行われ、午後9時から町中央公民館で即日開票される。3日現在の選挙人名簿登録者数は1万6787人(男8106人、女8681人)。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ