PR

地方 地方

甘さ魅力、特産ピオーネ狩り かつらぎのブドウ農園

Messenger

 かつらぎ町御所地区で栽培されている特産のブドウ「ピオーネ」が実り、観光客らがブドウ狩りを楽しんでいる。地元の御所観光組合に所属する12軒のブドウ農園で行われており、9月25日までの予定。

 下垣内泰貴さん(52)の農園では広さ約7千平方メートルのうち、約2千平方メートルでピオーネ狩りを楽しめる。今年は特にピオーネが成長する7月に雨が少なかったため、例年に比べて粒は小さめ。8月に入って涼しくなり、昼夜の寒暖差の影響で糖度がより高くなったという。

 下垣内さんは「何房でも食べられるほど飽きない甘さが魅力。ぜひ食べてもらいたい」と話していた。

 午前9時~午後5時。入園料は中学生以上1300円。4歳~小学生700円。期間中は無休。問い合わせは同農園(電)0736・22・3013。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ