PR

地方 地方

強制わいせつ容疑で川崎の男を再逮捕

Messenger

 女性の下半身を触るなどしたとして、多摩署は30日、強制わいせつ容疑で、川崎市多摩区登戸の会社員、佐藤信隆容疑者(36)=別の強制わいせつ容疑で逮捕=を再逮捕した。「自分がやったことに間違いない」と容疑を認めている。

 再逮捕容疑は平成28年12月10日午前0時55分ごろ、同区内の駐車場で、区内に住む会社員の女性(24)に対して、着衣の上から下半身を触るなどのわいせつな行為をしたとしている。

 同署によると、佐藤容疑者は女性に道を聞くなどして声をかけ、暗がりに引きずり込み犯行に及んでいた。女性が悲鳴を上げると、その場を立ち去ったという。

 佐藤容疑者は29年10月8日午前0時ごろにも、同区内で女性にわいせつ行為をしたとして、今月10日に逮捕されていた。手口や女性の証言に加えて、付近の防犯カメラに特徴の似た男が写っていたことから同署が追及したところ、今回の犯行を認めたという。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ