産経ニュース

ザスパ3選手“勝利呼ぶ一杯”考案 おおぎやラーメン2店舗で販売 群馬

地方 地方

記事詳細

更新


ザスパ3選手“勝利呼ぶ一杯”考案 おおぎやラーメン2店舗で販売 群馬

 サッカーJ3・ザスパクサツ群馬のオフィシャルパートナー、おおぎやフーズ(安中市大竹)が展開する「おおぎやラーメン」の前橋下小出店(前橋市下小出町)と前橋関根店(同市関根町)は9月2日から、ザスパの3選手がそれぞれ考案したコラボメニュー「勝利を呼ぶ至極の一杯」(各950円)を12月2日まで販売する。

 両店舗は昨年も、ラーメンが大好物で「ラーメン師範」の異名を持つザスパのFWだった盛田剛平氏=現浦和レッズハートフルクラブコーチ=が監修したコラボメニュー「おおぎやみそトムヤム味変化」をホーム戦開催日限定で販売し、好評を博した。

 今回は、期間中は毎日販売。メニューは、川岸祐輔選手(DF)の「魂の柚子塩ラーメン」▽朴昇利選手(GK)の「韓国風ピリ辛ビビンバラーメン」▽星原健太選手(DF)の「がっつり特濃担々麺」-の3種類だ。

 いずれかを注文すると、次回の来店時に使用できるソフトドリンク券が、3種類を制覇すると、3選手とメニューを写した特製ポスターがもらえる。営業時間は両店舗とも午前11時~翌日午前2時(ラストオーダーは午前1時45分)。

 「乾坤一擲(けんこんいってき)」を掲げ、J2復帰を目指すザスパ。最後の一滴までスープを飲み干したくなるラーメンでサポーターの胃袋をつかめるか、注目される。