PR

地方 地方

国際短編映画祭 福岡で来月12日から開催

Messenger

 米アカデミー賞公認の国際短編映画祭「ショートショートフィルムフェスティバル&アジア」が、9月12日から、福岡県内の5市町で開かれる。

 福岡、大川、久山、宗像、八女の5市町12会場で、計約50作品を上映する。道の駅やゴルフ場、商業施設などにスクリーンを設ける計画で、映画鑑賞と飲食が楽しめる。地域の祭りとも連携し、福岡市では筥崎宮の放生会(ほうじょうや)、八女市では伝統の祭り「あかりとちゃっぽんぽん」の期間中に開く。

 福岡開催は昨年に続き2回目。地域活性化や若手のクリエイター育成が狙い。福岡商工会議所や開催地の自治体などが実行委員会をつくり、準備をしている。同商議所の藤永憲一会頭は「魅力的なコンテンツなので、たくさんの人に足を運んでほしい」と語った。

 10月28日まで。会場ごとに開催日が異なる。問い合わせは事務局(電)092・451・8610。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ