PR

地方 地方

大分で県道1.5メートル陥没

Messenger

 27日午前6時10分ごろ、大分市勢家町の県道で「道路が陥没している」と、軽乗用車を運転していた60代男性から110番があった。大分県警によると、通報した男性の車のホイールキャップが外れたが、けが人はいない。県によると、陥没は円形で直径、深さとも約1.5メートル。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ