PR

地方 地方

拉致問題啓発へ舞台劇 「めぐみへの誓い」、神奈川・寒川で10月開催

Messenger

 北朝鮮による日本人の拉致問題を啓発するための舞台劇「めぐみへの誓い-奪還-」(劇団夜想会)が10月11日、寒川町民センターホールで開催される。公演に先立ち、拉致問題の概要説明やミニコンサートを予定。拉致問題啓発パネル展示も行う。

 舞台劇は、中学1年生だった横田めぐみさん(53)=拉致当時(13)=が新潟市内で拉致された当時から現在に至る拉致問題の経緯、めぐみさんや田口八重子さん(63)=同(22)=ら拉致被害者の北朝鮮での生活を描いたもの。

 拉致問題への認識を深め、理解を促すため政府が企画したもので、地方自治体との共催により、全国各地で公演している。

 開場は午後1時半、2時開会、4時半閉会。入場無料。申し込みは往復はがきか電子メール、ファクスで寒川町町民部町民窓口課町民相談担当に連絡する。定員600人。

 問い合わせは同担当(電)0467・74・1111、内線253。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ