PR

地方 地方

IR事前説明会に22社参加 神奈川

Messenger

 横浜市は、カジノを含む統合型リゾート施設(IR)に参入を希望する事業者に対し、同市中区で事前説明会を実施した。説明会にはデベロッパー6社、メーカーなど7社、海外のカジノ事業者9社の計22事業者が参加した。

 市は、人口減少などの現状や計画案の提出を依頼した意図、計画案を提出するうえでの注意点などを説明。今後は、計画案や事業者と個別に実施したヒアリングの内容をまとめ、有識者の意見を募り、年度末までに調査報告書として、市のホームページで公表する予定。計画案の提出期限は9月10日から21日まで。

 市政策局政策課の担当者は「あくまで、横浜市にIRを誘致するか否かの判断材料」としている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ