PR

地方 地方

現新一騎打ち 新潟・聖籠町長選告示

Messenger

 任期満了に伴う聖籠町長選は21日告示され、ともに無所属で、7期目を目指す現職、渡辺広吉氏(70)と新人の元副町長、西脇道夫氏(63)が立候補を届け出た。26日に投開票される。

 渡辺氏は、教育と福祉の拡充▽農業・商工業の振興▽安心安全な町づくり推進▽安定した行財政運営の確立-を掲げ、町政の継続を訴えている。

 西脇氏は町政の変革を訴え、聖域なき行財政改革のほか、子供、未来へつながる事業、新しい教育・福祉への投資を公約に掲げている。

 20日現在の選挙人名簿登録者数は1万1597人。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ