PR

地方 地方

「都ホテル 博多」来年秋開業へ JR博多駅筑紫口前

Messenger

 来年秋の開業を目指し、JR博多駅筑紫口前で建設中のホテルの名称が「都ホテル 博多」に決まった。

 事業主体の近鉄・都ホテルズ(大阪市)が明らかにした。同社は国内外に21施設を展開しており、今後、都ホテル▽都シティ▽都リゾートの3ブランドに再編する。

 このうち都ホテルは都市型のフルサービスホテルとし、博多駅前徒歩1分の立地を生かし、最上級ブランドと位置付けた。

 都ホテル博多は近鉄博多ビル(仮称)の3~13階に入り、全208室。各室広さ30平方メートル以上あり、テラス付き特別室もある。屋上には温泉施設ができ、ホテル内でくつろげる空間作りにこだわった。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ