産経ニュース

長瀞で不明の大学生、遺体で発見

地方 地方

記事詳細

更新


長瀞で不明の大学生、遺体で発見

 秩父署は16日、長瀞町のキャンプ場近くの荒川で14日に流され行方不明になっていた男性の遺体を見つけたと発表した。同署によると、男性は加須市の大学3年生、宇賀神裕人さん(20)で、目立った外傷はないという。宇賀神さんは14日朝、友人4人と高さ約3メートルの岩場から飛び込んでいて流された。同署の山岳救助隊員が16日午前、現場から約6キロ下流で発見した。