PR

地方 地方

今春高卒者、大学進学率57% 就職は2年連続マイナス 埼玉

Messenger

 県教育局は9日、平成30年3月の高校卒業者(通信制課程の卒業者除く)の進路状況調査(速報)を発表した。大学などへの進学率は全体の57・2%(前年比0・4ポイント減)だった。一方、就職者は13・7%(同比0・4ポイント減)で、2年連続のマイナスとなった。卒業者数は前年より292人少ない5万6970人だった。

 県教育局によると、大学などへの進学者は前年比417人減の3万2572人で、専修学校などへの進学・入学者は同比156人増の1万3353人だった。就職者は同比260人減の7797人で、一時的に仕事に就いた者は同比115人減の494人だった。自宅浪人や海外進学者、国内無認可校入学者などは2754人で前年より346人増えた。

 29年3月以前の高校卒業者(浪人生)を含めた大学などへの進学者は3万5420人(前年比651人減)。内訳は現役3万2572人(同比417人減)で、1浪が2555人(同比249人減)、2浪以上は293人(同比15人増)だった。学系別の構成比でみると、医・歯・保健系が前年より0・6ポイント増の11・2%。人文系17・5%、社会系32・9%だった。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ