産経ニュース

那須烏山舞台に過疎化に挑む 「YOU達~」、宇都宮で先行上映

地方 地方

記事詳細

更新


那須烏山舞台に過疎化に挑む 「YOU達~」、宇都宮で先行上映

出演者メンバーら=宇都宮市江野町の宇都宮ヒカリ座 出演者メンバーら=宇都宮市江野町の宇都宮ヒカリ座

 栃木県那須烏山市を舞台にした「YOU達HAPPY映画版ひまわり」が9月からの全国公開に先駆け、宇都宮ヒカリ座(宇都宮市江野町)で上映されている。17日までの予定。初日の4日には舞台挨拶が行われた。

 同市の高校生2人がまちおこしに取り組むドキュメンタリー風の映画。那須烏山高校の女子生徒2人ら市民も出演。「山あげ祭」の深刻な担い手不足の問題に直面。解決に向けて奔走するというストーリーだ。

 映画は、人気バンド「TUBE(チューブ)」の前田亘輝(のぶてる)さんがパーソナリティーを務めるラジオ番組「YOU達HAPPY」から企画。ライブで全国を回る中、目の当たりにした地域の過疎化をテーマに取り上げた。前田さん自身も特別出演している。

 舞台挨拶には杉本達(とおる)監督や主演の大東(だいとう)駿介さん、佐久本宝(たから)さん、川俣純子市長らが出席。大東さんは「那須烏山は魅力的な場所。映画が、みんなに知ってもらえるきっかけになればうれしい」といい、佐久本さんも「山あげ祭を見て、この地域のパワーを感じた」と話した。川俣市長は「舞台となった旧烏山女子高の校庭のケヤキの前にみんなでひまわりを植え、映画がもっと花開くように願いを込めた」と振り返った。(伊沢利幸)