PR

地方 地方

「世界人権宣言」書き上げ 東舞鶴高書道部が舞鶴市役所でパフォーマンス

Messenger

 府の「人権強調月間(8月)」に関連して、舞鶴市役所(同市北吸)で6日、府立東舞鶴高校の書道部が「世界人権宣言第1条」を書き上げる書道パフォーマンスを披露した。作品は今月末まで、市役所ホールに展示する。

 今年は国連で「世界人権宣言」が採択されて、70年になる。同市は宣言の意義や人権の大切さを再認識する機会とするため、イベントを企画した。

 同市役所のホールで、書道部員11人が音楽に合わせて、大判紙(縦2メートル、横3・2メートル)に揮毫(きごう)。墨汁やポスターカラーを使って「すべての人間は、生れながらにして自由であり、かつ、尊厳と権利とについて平等である」から始まる第1条を力強く書き上げた。

 同校3年で書道部部長の中川まりなさん(17)は「パフォーマンスを通じて宣言を知ることができました。作品を通じて、多くの人に宣言を知ってほしい」と話していた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ