PR

地方 地方

さいたま市、荒川彩湖公園で自転車イベント 来月開催、参加者募集

Messenger

 さいたま市は9月15日、荒川彩湖公園(同市桜区)で、一般参加型の自転車イベント「Road to さいたまクリテリウム2018 in 彩湖」を開催する。11月4日の自転車レース「ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム」を盛り上げる狙いで、参加者を募集している。

 今回のイベントは約5キロの彩湖周回コースで実施し、走行タイムを競う個人タイムトライアルと、複数人が参加し規定時間内で周回数を競うチームエンデューロの2種目が行われる。

 個人タイムトライアルの定員は100人で、参加費は1人7千円。チームエンデューロの定員は300人。家族で参加する1時間のレースと3時間のレースがある。参加費は1時間コースが1人3千円、3時間コースが1人7千円。

 さいたま市の清水勇人市長は「クリテリウムの本番前に一般参加型イベントを開催し、大会の機運を醸成させたい」と話している。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ