PR

地方 地方

長さ世界一の明石海峡大橋、3位・デンマークの橋と協定 兵庫

明石海峡大橋を背景に握手を交わす両社の代表者=淡路市岩屋
Messenger

 ■本四高速、管理法など情報交換

 世界最長のつり橋である明石海峡大橋を維持・管理する本州四国連絡高速道路(本四高速、神戸市中央区)は、長さ世界3位のつり橋「グレートベルト橋」を管理するデンマークのストアベルト社との技術協力協定に調印した。

 ストアベルト社はデンマークの東部と西部の島を結ぶ全長18キロの交通路「グレートベルト・リンク」を管理している。グレートベルト橋は同交通路内にあり、主塔間の距離は世界3位の1624メートル。世界最長の明石海峡大橋(1991メートル)に迫る長さを誇る。

 両社はこれまでも国際会議などを通じて情報交換してきたが、さらに交流を促進しようとストアベルト社から申し出た。協定では、長大橋の設計や施工、維持管理、研究開発などについて情報を交換するほか、有料道路の建設・運営についても意見を交わす。期限は特に設けていない。

 本四高速は「ともに大きな橋を管理している会社として、最新の情報を交換し合うなどして橋や道路の安全につなげたい」としている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ