PR

地方 地方

ダムから落とし殺害 殺人罪で62歳男起訴 神奈川

Messenger

 清川村宮ケ瀬の湖で2月、知人女性の首を絞めた上で湖に落として殺害したとして、横浜地検は殺人の罪で、横浜市磯子区の会社員、飯田和雄容疑者(62)=殺人容疑で逮捕=を起訴した。

 起訴状などによると、飯田被告は同月1日、軽乗用車内で横須賀市の無職、庵谷裕美さん=当時(50)=の首を絞め、右足にコンクリートブロックをくくりつけた上で、宮ケ瀬ダム上の橋から投げ落として殺害したとしている。

 県警は同月、死体遺棄容疑で飯田被告を逮捕していたが、遺体が発見に至らず処分保留でいったん釈放。その後、水位の下がった6月中旬に捜索を再開し、遺体を発見して7月に殺人容疑で逮捕していた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ