PR

地方 地方

歳入、歳出とも2年ぶりに増加 千葉県29年度決算見込み

Messenger

 県は3日、平成29年度一般会計の決算見込みを発表した。歳入は前年度比2・3%(368億円)増の1兆6686億円、歳出は同2・4%(382億円)増の1兆6552億円で、いずれも2年ぶりに増加した。実質収支は68億円で、14年連続の黒字となった。

 歳入増は県税収入の増加、歳出増は社会保障関係経費(2686億円)の増加などが要因。県民の借金に当たる県債残高は前年度比0・3%(101億円)増の3兆722億円で過去最高を更新した。県民1人当たりの借金額に換算すると49万9千円となる。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ