PR

地方 地方

台風12号の農作物の被害は東南信で1966万円 

Messenger

 県農政部は、県内に7月28日夕方から29日未明にかけて接近した台風12号による農業被害をまとめた。

 強風などによる農作物への被害は、松川、高森両町などが位置する南信と、佐久市など東信の両地域にある計6市町村で発生。出荷期を迎えたモモをはじめ、成熟途中のナシやリンゴなどの落果被害が中心で、ビニールハウスの倒壊も含めると、全体で1966万円の被害額を確認した。

 同部は、各地域の農業改良普及センターを通じ、傷ついた果実の防除方法などの技術指導を栽培農家に行っていく。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ