PR

地方 地方

学力テスト 小中3科目で全国上回る 「成果と課題見極めたい」 新潟

Messenger

 4月に行われた小学6年と中学3年が対象の「平成30年度全国学力・学習状況調査」の結果が31日、公表された。県内公立の小6、中3ともに5科目中3科目の正答率で全国平均を上回った。

 小6の算数Bで全国平均を1ポイント下回ったものの、中3で下回った科目はなかった。

 学力テストは、国語、算数・数学、理科の各教科で行われ、国語と算数・数学は知識に関するA問題、知識の応用に関するB問題が出題された。県内では小6が1万7890人、中3が1万7907人受けた。

 県教育委員会義務教育課によると、本県は24年度以降、全国平均を上回るか同じとなる傾向が続いている。同課の担当者は「今後詳細に成績を分析して成果と課題を見極めたい」としている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ