PR

地方 地方

鉄砲隊の演武に歓声 川越百万灯夏まつり 埼玉

火縄銃鉄砲隊の演武
Messenger

 蔵造りの街並みが広がる埼玉県川越市の夏の風物詩「川越百万灯夏まつり」が29日、市中心部で開かれた。台風12号の影響で28日の開催は中止となったが、台風一過の29日は厳しい暑さの中、大勢の人出でにぎわい、甲冑(かっちゅう)姿の「川越藩火縄銃鉄砲隊保存会」による迫力の演武に歓声が上がった。

 まつりの目玉の川越藩ゆかりの時代行列は、西武新宿線の本川越駅を出発。先頭の鉄砲隊保存会に続き、川越藩主・松平家にちなんだ「三つ葉葵」の家紋入りちょうちんを手にする与力らが練り歩いた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ