PR

地方 地方

「#高崎の魅力」投稿して インスタ利用、専用サイト公開 群馬

公開が始まった「#インスタグンマー高崎」のキービジュアル(高崎市提供)
Messenger

 群馬県高崎市は27日から、写真投稿に特化したSNSのアプリ「インスタグラム」を通して地域の魅力を発信する専用サイト「#インスタグンマー高崎」の公開を始めた。話題となった絶品グルメ店を紹介するサイト「絶メシリスト」に続く第2弾のプロモーションで、市では「面白スポットの発掘で誘客にも結びつけ、まち全体を盛り上げていきたい」としている。

 「#インスタグンマー高崎」(https://instagunmer-takasaki.jp)は、製作委員会のメンバーが高崎市内に広がるちょっと見では平凡な風景でも独特な目線で再発見し、写真を投稿することで魅力を全国に発信しようという試みだ。

 製作委員会のメンバーはプロのカメラマンやライター、高崎高校新聞部の生徒ら約40人。スタート時では「めっちゃ猫背」というキャプションが付いた横向きの白衣大観音の写真など20枚をアップした。参加した生徒は「高崎市ってやっぱり不思議なところがあると改めて思った」などと感想を述べていた。

 一般からの参加も可能で、指定されたハッシュタグを付けて投稿すればサイト内に表示される仕組みとなっている。

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ