PR

地方 地方

群馬県産ブランドロゴ、使用件数70件突破

Messenger

 県ぐんまブランド推進課は23日までに、県産農畜産物のブランドイメージの向上などを目指して作ったロゴマーク「GUNMA QUALITY」の使用件数が70件を超えたと発表した。県の農業農村振興計画の目標を1年8カ月前倒しして達成。県産農畜産物のさらなるイメージアップが期待される。

 ロゴマークは平成28年9月に作られ、県産農畜産物や、それらを県内外の事業者が1次加工したものなどで使用が許可されている。30年度は使用申請が前年度を超えるペースで寄せられ、月平均4件あるという。

 同課は「近年のブランド志向の高まりとともに、ロゴマークのニーズが潜在的にあった」と分析。洗練された、高級感あるデザインを心がけたともいい、「ロゴマークの知名度向上が今後の課題」と話した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ