PR

地方 地方

自由研究に役立てて 「キッザニア甲子園」でサイエンスショー

子供らの前でペットボトルを使った実験を披露する広瀬駿さん(左)ら=西宮市
Messenger

 夏休みの自由研究の参考にしてもらおうと、子供らがさまざまな職業を模擬体験できる西宮市のテーマパーク「キッザニア甲子園」で21日、気象予報士によるサイエンスショーが開かれた。

 この日、気象予報士の広瀬駿さんらが水蒸気と温度を調節したペットボトルの中で雲を作ったり、段ボールの空気砲から円形の煙を出したりする実験を披露。集まった小学生らは目を丸くしながら、「私もやりたい」「マジックみたい」などと声を上げていた。

 参加した京都市立朱雀第三小1年の松尾すみれさん(6)は「面白かった。家でも段ボールから煙を出す実験がしたい」と笑顔をみせた。

 同テーマパークでは8月31日まで、「サイエンス」をテーマにしたさまざまな体験イベントが開かれる。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ