産経ニュース

橿原・今井町にフリーWi-Fi 町内全域をカバー

地方 地方

記事詳細

更新


橿原・今井町にフリーWi-Fi 町内全域をカバー

 江戸時代の民家が残り、国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されている橿原市今井町で、無料でインターネットに接続できる公衆無線LANサービスが始まった。町を訪れた観光客らがスマートフォンやタブレット端末で情報を入手するなど、さっそく重宝されている。

 国が地域の公共サービス向上のために導入した「地域BWA(広帯域移動無線アクセス)システム」を県内で初めて採用。近くにある近鉄大和八木駅南側の鉄塔上に基地局を設け、通信用のWi-Fi機器を町内の街路灯や市施設など計25カ所に設置した。

 景観への配慮から、無電柱化を推進する今井町の事情に即し、通信回線も地中化。同町の全域(東西約600メートル、南北約300メートル)をカバーしているという。

 市の担当者は「(主要な観光スポットである)今井町にフリーWi-Fiを全面的に整備することが目的だった。外国人観光客らがWi-Fiを使い、橿原の情報を世界に発信してもらえたら」としている。