PR

地方 地方

ブリッツェン・鈴木龍がチーム移籍後初優勝 Jプロツアー第13戦

Messenger

 自転車ロードレースのJプロツアー第13戦「石川サイクルロードレース」(102・2キロ)が15日、福島県石川町、浅川町の周回コースで行われ、宇都宮ブリッツェンの鈴木龍が2時間42分34秒で移籍後初優勝を飾った。ブリッツェン勢は今季6勝目。

 ブリッツェンはレース序盤からメイン集団をコントロール。終盤に先行集団をメイン集団が吸収すると、ブリッツェンの雨沢毅明が仕掛けて集団が崩れ、最後はライバルチームの選手との競り合いを制した鈴木龍が優勝した。

 ブリッツェンは他に、雨沢も3位に入り、岡篤志4位、小野寺玲7位、鈴木譲(ゆずる)16位と続いた。那須ブラーゼンは西尾勇人11位、下島将輝(まさき)12位など。ホンダ栃木は阿部航大(こうだい)の28位が最高。111人が出場し、69人が完走した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ