PR

地方 地方

ボーナス時に合わせ違反金692万円徴収 千葉県警、逃げ得許さず

Messenger

 県警交通指導課は車の駐車違反で科せられる「放置違反金」の滞納者に対する徴収活動を強化し、5月1日から6月30日までの2カ月間で違反金約692万円(計421件)を徴収したと発表した。会社員の夏のボーナス支給時期に合わせた対策という。

 同課によると、銀行口座や給与など財産を差し押さえる強制徴収は約263万円(140件)に上った。

 県内の放置違反金の滞納総額は、今年3月末時点で約1億1千万円(約7千件)。ピークだった平成22年度末から減少傾向にあるが、同課は違反金を踏み倒す「逃げ得」は許さないとしている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ