産経ニュース

赤ちゃんの成長願う「初山」 埼玉

地方 地方

記事詳細

更新


赤ちゃんの成長願う「初山」 埼玉

仙波浅間神社の初山で、おでこに朱印を押された赤ちゃん=13日、川越市富士見町(石井豊撮影) 仙波浅間神社の初山で、おでこに朱印を押された赤ちゃん=13日、川越市富士見町(石井豊撮影)

 赤ちゃんのおでこに朱印を押し、健やかな成長を願う「初山」が13日、埼玉県川越市富士見町の仙波浅間神社で行われ、多くの家族連れらが参拝に訪れた。

 富士山信仰を受け継ぐ仙波浅間神社には富士山に見立てた富士塚があり、「初山」の朱印は赤ちゃんが初めて山を登った証しとして押印するという。地元の世話役が「大きくな~れ」と声をかけながら押印すると、赤ちゃんはきょとんとした顔をして、付き添った家族らの笑顔を誘っていた。

 川越市脇田本町の高橋ゆかりさん(34)は16日で1歳になる長女の紗奈ちゃんのおでこに印が押されると、「大病せず、元気ですくすくと育ってほしい」と笑顔で話していた。