産経ニュース

青森県民の警察官表彰式 「使命を定年まで全う」

地方 地方

記事詳細

更新


青森県民の警察官表彰式 「使命を定年まで全う」

青森県民の警察官章を受章した工藤玄至警部補夫妻(左)と土岐浩一警部補夫妻=13日、青森市の青森公立大(福田徳行撮影) 青森県民の警察官章を受章した工藤玄至警部補夫妻(左)と土岐浩一警部補夫妻=13日、青森市の青森公立大(福田徳行撮影)

 式後、工藤警部補は「体に気を付けて残りの警察官人生を頑張りたい」、土岐警部補は「定年まで警察官としての使命を全うしていく」と抱負を語った。

 工藤警部補は昭和57年の採用以来、約25年にわたって地域警察に従事し、警察と地域住民の協力関係の構築に尽力した。土岐警部補は60年の採用以来、一貫して地域警察を担い、地域密着で住民の安全・安心の確保に貢献した。