産経ニュース

西日本豪雨 福岡知事「スピード感持ち、的確な支援を」 飯塚市に被災者支援法

地方 地方

記事詳細

更新


西日本豪雨 福岡知事「スピード感持ち、的確な支援を」 飯塚市に被災者支援法

 福岡県の小川洋知事は12日の記者会見で、西日本豪雨について「一日も早く、被災者が元の生活や仕事に戻れるように、ニーズに合った形で的確な支援をスピード感を持ってやる」と述べた。

 福岡県内では3人が亡くなり、住宅の損壊・浸水被害の報告は、12日までに計2800件に達した。

 小川氏は「初動は問題なかった。今後、土砂災害の状況などをハードとソフトの両面から検証し、この経験を具体的な防災や減災対策につなげたい」と語った。

 一方、内閣府は12日、福岡県飯塚市に被災者生活再建支援法と災害救助法が適用されたと発表した。

 被災者支援法は、住宅の被害状況などに応じて都道府県や国から支援金が支給される。今回の災害での適用は6府県11市町となった。