産経ニュース

北前船の歴史知って 新温泉町で日本遺産認定記念の企画展

地方 地方

記事詳細

更新


北前船の歴史知って 新温泉町で日本遺産認定記念の企画展

北前船関連資料を展示する企画展。日本遺産の認定証もある=新温泉町浜坂 北前船関連資料を展示する企画展。日本遺産の認定証もある=新温泉町浜坂

 平成30年度の日本遺産に「荒波を越えた男たちの夢が紡いだ異空間-北前船寄港地・船主集落」が追加認定されたことを記念し、構成市町の新温泉町が浜坂先人記念館・以命亭(同町浜坂)で企画展を開いている。全国の廻船(かいせん)問屋がPR用のチラシとして作った引き札など北前船関連の貴重な資料を展示している。

 日本遺産の「北前船」は29年度、北海道から福井県までの11市町が構成市町として認定され、今回新たに新温泉町など県内5市町を含む26市町が追加の認定を受けた。

 企画展は認定後初で、テーマをより多くの人に知ってもらうのが狙い。同町の寄港地となった諸寄地区の旧廻船問屋の関係者が収集した引き札約40点や、町役場に展示していた北前船の木造模型(30分の1サイズ)のほか、構成市町の観光パンフレットなどを展示している。

 引き札は明治中頃から昭和初期まで、全国の廻船問屋が店の繁盛などを願い、年末に店のPRを兼ねて取引先などへ配った。このため、日の出や荷物を満載した北前船といった縁起の良い図柄が多い。

 同町の担当者は「先人たちが築き上げた北前船の歴史や文化をぜひ知ってほしい」と話している。

 18日まで(木曜休館)。高校生以上200円、小・中学生100円。問い合わせは以命亭(電)0796・82・4490。

このニュースの写真

  • 北前船の歴史知って 新温泉町で日本遺産認定記念の企画展