PR

地方 地方

【高校野球東京大会】青稜あと1点遠く

【東海大高輪台ー武蔵丘】三回、3点適時二塁打を放ち、三塁に進んだ東海大高輪台・伊東(右)=9日、神宮第二(萩原悠久人撮影)
Messenger

 第100回全国高校野球選手権記念大会東東京大会は9日、神宮第二球場(新宿区)などで2回戦7試合が行われた。青稜-大田桜台は接戦となったが、青稜はあと1点が届かなかった。赤羽商・足立東の連合チームは雪谷の前に涙を飲んだ。神宮第二の両国-堀越は雨天中止となり、10日、府中市民の第3試合に変更された。西東京大会は試合がなかった。

 ◇東東京

 【神宮第二】

 ▽2回戦

東海大高輪台   104 001 110-8

武 蔵 丘    000 000 201-3

赤羽商・足立東  000 00- 0

雪     谷  502 3×-10

 (五回コールド)

 【江戸川区】

 ▽2回戦

淑徳巣鴨     400 003 2-9

東  洋     000 010 0-1

 (七回コールド)

墨 田 工    002 000 45-11

日本工大駒場   100 000 00- 1

         (八回コールド)

大 崎      000 020 000-2

文 京      102 005 00×-8

 【明大】

 ▽2回戦

青  稜     001 000 000-1

大田桜台     100 010 00×-2

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ