PR

地方 地方

【高校野球東・西東京大会】羽村、初のタイブレーク制す

Messenger

 第100回全国高校野球選手権記念大会東・西東京大会は7日、神宮第二球場(新宿区)などで1、2回戦20試合が行われた。

 西東京大会では、都立勢同士の対戦となった福生と羽村が延長十二回を終えて1-1の同点のため、東・西東京大会を通じて初めてのタイブレークが採用され、延長十三回裏に羽村が劇的なサヨナラ勝ち。

 東東京大会は、大森と対戦した大島の投手、荒田が七回表の投球練習中に右足をつり、治療のため試合が一時中断されたが、大島が七回裏に3点を加点してサヨナラコールド勝ちを収めた。

 ◇

 ■東東京

 【神宮第二】

 ▽1回戦

 4校連合   000 021-3

 広尾     004 603x-13

 (六回コールド)

 ※4校連合は浅草・かえつ有明・科学技術・桐ケ丘

 ▽2回戦

 荒川商    001 000 00-1

 大森学園   002 010 25x-10

 (八回コールド)

 淵 江    000 002 0-2

 日体荏原   203 400 ×-9

 (七回コールド)

 【江戸川区】

 ▽1回戦

 城 西    200 101 010-5

 東 京    001 200 000-3

 大 森    000 000 0-0

 大 島    111 100 3x-7

 (七回コールド)

 ▽2回戦

 深 川    020 102 64-15

 駒 場    000 041 00-5

 (八回コールド)

 【明大】

 ▽1回戦

 目黒学院   100 001-2

 葛飾商    302 133x-12

 (六回コールド)

 ▽2回戦

 淑 徳    020 000 130-6

 豊島学院   170 001 00×-9

 ■西東京

 【ダイワハウス八王子】

 ▽1回戦

 日野台    031 000 010-5

 南多摩中教校 010 002 000-3

 ▽2回戦

 小平南    110 040 502-13

 翔 陽    250 100 010-9

 【府中市民】

 ▽1回戦

 東村山西   205 044-15

 松が谷    000 200-2

 (六回コールド)

 和 光    200 00-2

 府中東    301 54x-13

 (五回コールド)

 【ネッツ多摩昭島】

 ▽1回戦

 杉 並    050 122 0-10

 武 蔵    000 001 1-2

 (七回コールド)

 ▽2回戦

 松 原    000 102 120-6

 成 瀬    000 111 000-3

 【多摩市一本杉】

 ▽2回戦

 福 生    000 100 000 000 0-1

 羽 村    010 000 000 000 1x-2

 (延長十三回タイブレーク)

 町田工    040 530 0-12

 筑波大駒場  100 200 1-4

 (七回コールド)

 【市営立川】

 ▽1回戦

 保 谷    100 110 000-3

 明学東村山  000 000 24×-6

 東農大一   000 002 000-2

 成 蹊    012 100 00×-4

 【上柚木公園】

 ▽1回戦

 久留米西   001 005 100-7

 南 平    201 020 010-6

 ▽2回戦

 頴明館    000 001 001-2

 狛 江    002 120 02×-7

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ