PR

地方 地方

「上乗り」に拍手喝采 成田山新勝寺で祇園祭

Messenger

 開基1080年を迎えた成田山新勝寺(成田市)では、恒例の成田祇園祭が6日から行われている。8日まで。

 7日は午前9時から計10台の山車や屋台がJR成田駅前にそろい、引き手らがお囃子(はやし)に合わせて一斉に踊る「総踊り」が行われた。続いて山車や屋台は、「オイサ、オイサ」のかけ声やお囃子に合わせ、表参道や門前町を威勢よく進んで行った。

 ねじり鉢巻き姿で山車の上に立つ「上乗(うわの)り」に、集まった家族連れや若者たちが手を振ったり、写真を撮ったりしていた。

 8日は午後1時から、山車や屋台が参道の坂を勢いよく駆け上がる「総引き」が行われ、祭りは佳境を迎える。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ