PR

地方 地方

チーバくん生みの親・坂崎千春さんが市川市のふるさと納税に協力 

Messenger

 県のマスコットキャラクター「チーバくん」の“生みの親”で、市川市出身のイラストレーター、坂崎千春さんが同市のふるさと納税に協力することになった。市役所で村越祐民市長と面談した坂崎さんは「特典(返礼品)としてアート作品を提供します。これを機会に市川のことを知っていただけるとうれしい」と全国のファンに同市へのふるさと納税を呼びかけた。

 5万円を寄付した場合、豊作に喜ぶチーバくんの姿を描いた「やったぁ~豊作!」のシルクスクリーン(縦30センチ、横30センチ)が20枚限定で、3万円の場合は「ピーナツができるまで」か「おしごと中です」のいずれかのシルクスクリーン(縦10センチ、横10センチ)がもらえる。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ