PR

地方 地方

4色“赤福”登場「いすず野あそび餅」赤福五十鈴川店で15日から限定販売 三重

Messenger

 和菓子老舗の赤福(伊勢市)が新商品「いすず野あそび餅」を開発し、15日から1日500箱限定で販売する。こしあんに加え、白あんと黒あん、新開発の緑あんの4種類の餅を2個ずつ詰め合わせた計8個入りで760円。同社は「四季を通じて野遊びを楽しむ子供のような気持ちを込めた」という。

 昨年春のお伊勢さん菓子博2017で、白あんと赤福餅のセットと、明治年間に販売していた黒あんの赤福を復刻したところ好評だったため新商品とした。白あんは白小豆と白いインゲン豆「手亡豆(てぼうまめ)」、黒あんには黒砂糖、緑あんには大麦の若葉を使用した。

 販売は伊勢市宇治浦田の赤福五十鈴川店だけで、午後1時から午後3時まで。申し込みは、携帯電話で販売希望日の1週間前の午前8時から午後3時まで専用ダイヤル((電)0570・04・1707)へ。申し込み多数の場合は抽選。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ