PR

地方 地方

熊本銀、無人店舗オープン テレビ電話で口座開設

テレビ電話を使った口座開設を実演する熊本銀行の行員
Messenger

 ふくおかフィナンシャルグループ(FG)傘下の熊本銀行(熊本市)は、テレビ電話を使って口座開設などができる無人店舗「サテライトプラザ保田窪」を熊本市中央区にオープンした。閉鎖店舗の跡地に設置され、顧客の利便性を損なわず、効率化を図る。

 税金や公共料金の支払いを自分でできる機器もあり、窓口よりも短時間で手続きできる。

 初日は行員が口座開設の手続きを実演。テレビ電話で係員から指示を受け、タブレット端末に住所を入力したり、免許証を読み取り機に入れたりといった操作をした。

 開店に立ち会った竹下英頭取は「無人だが、来店目的の8割に対応できる。試行を続け他の店舗でも展開を検討したい」と期待を込めた。現金自動預払機(ATM)を利用していた40代の男性は「合理的な判断だと思うが、操作に戸惑う高齢者もいるのではないか」と話した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ