PR

地方 地方

短冊に交通安全願い 西和署で園児が七夕飾り製作

Messenger

 七夕を前に西和署で3日、西大和保育園(河合町)の園児が、交通安全への願いを込めて書いた短冊「交通安全七夕笹飾り」を笹に飾り付けた。笹は来署者らの目に留まるよう、同署の玄関前に約1週間設置される。

 夏の行楽期には交通量の増加で事故が増える傾向にあることから、同署では昨年から啓発のために笹飾りを製作している。

 この日は年長の園児28人が参加。「くるまにひかれませんように」などと書いた短冊を西和署員らとともに飾り付けた。同署の管内では昨年12月13日以降、交通事故による死者は出ていないという。

 短冊を笹にくくりつけた西村柊一君(5)は、「赤信号をしっかり守る」と話していた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ