PR

地方 地方

橿原・おふさ観音で「風鈴まつり」 2500個が涼しげな音色

Messenger

 約2500個の風鈴が、涼しげな音色を響かせる夏の風物詩「風鈴まつり」が1日、橿原市のおふさ観音で始まった。8月31日まで。

 風鈴まつりは、夏を健康に乗り切れるよう人々が寺に厄払いに訪れていたことにちなみ、魔を払うとされる風鈴の音で夏の涼を感じてもらおうと、平成15年から行われている。

 風通しの良い境内にガラスや陶器などでできた風鈴がつるされ、訪れた人たちは涼やかな音色を楽しんでいる。

 御所市の看護師、庵下拓巳さん(20)は「風鈴がたくさんあって驚きました。音色で涼しくなったように感じます」と話していた。

 入場は午前7時~午後4時半。入場無料(本堂内は拝観料300円)。17日午後6時~9時、ライトアップされた風鈴が見られる夜間拝観が行われる。問い合わせは同寺(電)0744・22・2212。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ