PR

地方 地方

軽井沢に限定「カブトムシの森」

Messenger

 軽井沢プリンスホテル(軽井沢町)は7日から、自然や生き物と直接触れ合える「カブトムシの森」を営業する。夏休み期間限定で8月26日まで。

 カブトムシの森は、軽井沢プリンスホテルウエストの敷地内に作られ、常時約100匹のカブトムシが放し飼いにされる。野生に近い姿で暮らすカブトムシの生態を間近で見られるほか、お気に入りのカブトムシの持ち帰りもできるという(有料)。自分で選んだカブトムシを丸太の上で対決させる「カブトムシ相撲大会」も週末に不定期で行われる。

 入場料1人500円。小学生以下は要保護者同伴。営業時間は午前9時~午後5時(最終受け付け同4時半)。(電)0267・42・8114。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ