PR

地方 地方

【私のイチ押し】せんざん・山泉篤社長 社歌 オリコンベスト10入り挑戦

社歌のレコーディングをする「せんざん」社長の山泉篤さん
Messenger

 従業員が増えるにつれて、社員とコミュニケーションをとる機会が少なくなってきました。そこで皆が一つになって歌い、コミュニケーションがとれるようなテーマソングとして、社歌の「希望の明日へ」を作りました。

 発案から1年、スタジオを借り切って従業員がレコーディングを行い、今年5月に開催した決起大会でミュージックビデオを撮影。プロの振付師を招き、従業員250人が歌いながら踊る、にぎやかな作品に仕上がりました。歌詞では「小さな小さな港南台のおすし屋さんから始まりました」と会社の歴史をひもときながら、「かけがえのない仲間 励ましてくれました」と従業員との絆を強調しています。歌詞を決めるにあたって従業員にアンケートを実施し、当社にふさわしいワードを募集して、つなぎ合わせました。

 やるなら本格的にやろうということで、CDにして3日にタワーレコードから発売します。予約販売も始まりました。

 取引先にも支援をお願いして、オリコンのデイリーシングルランキングでベスト10入りを目指しています。将来的にはカラオケで採用されるようにしたいものです。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ