PR

地方 地方

酪農とワインの町へ 役人気質吹き飛ばし葛巻救った「2人の男」 地域おこしの物語「読んで」 岩手

Messenger

 中村氏は平成11年から19年までの2期、鈴木氏はその後の町政を引き継ぎ、自らの体験を行財政改革などにつなげた。

 中村氏と鈴木氏を中心とする酪農とワインのまちづくりの物語は以前、フジテレビ系列の番組でも紹介されたことがある。

 高木さんは23年に横浜市から盛岡市へ移住後、IT関係の仕事をしている知人から「葛巻町は株式会社葛巻町といわれている」という話を聞いたという。25年ごろから取材を始めて、昨年5月からの2カ月で脱稿。その後出版への作業を進め、今年4月、出版にこぎつけたという。

 経営学を研究、教鞭(きょうべん)をとったことがある高木さん。「地域おこしや行財政改革に関心のある人、研究者や学生にも読んでもらえれば」と話している。(土樋靖人)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ