PR

地方 地方

下野市長選あす告示 広瀬氏の無投票4選も

Messenger

 任期満了に伴う下野市長選は7月1日に告示される。投開票は8日。これまでに4選を目指す無所属現職の広瀬寿雄氏(59)=自民、公明推薦=が立候補を表明している。ほかにも無所属新人の自営業の男性(50)が市選挙管理委員会による立候補届に必要な書類の事前審査を受けたが、男性は29日、産経新聞の取材に出馬見送りの意向を示唆した。広瀬氏が無投票で4選する可能性もある。

 広瀬氏は3期12年の行財政改革や文化施設の整備などの実績を強調。「幸せ実感都市」を目指し、市政継続を訴えている。公約として、小金井、自治医大、石橋のJR3駅周辺の都市再構築事業の推進、18歳までの医療費無料化など新たな取り組みを掲げる。

 投票の場合は8日、市内22カ所で。同市石橋体育センター(同市大松山)で即日開票される。選挙人名簿登録者数は5万38人(6月1日現在)。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ